九州産直通信

【母の日特集】「スペイン生まれのバスクチーズケーキ」。安定の美味しさでリピ買い続出!♪母の日限定パッケージ予約受付中!

本日、ご紹介する新商品は、ほろ苦さがアクセント「スペイン生まれのバスクチーズケーキ」です!

“風”ではなくて、本格レシピで作った自慢の一品!主にホテルなど、業務用の洋菓子を製造する「江口製菓ロハス工場」の熟練の職人が手掛けた、“こだわりの手作り”です。
苦みと甘み、クリームチーズの濃厚さと酸味が絶妙なバランスで、販売から8か月で20,000個も売れた、消費者が認める“おいしさ”です。
そんな人気商品を早めに予約して、お母さんに“ありがとう”を伝える準備をしませんか?
今なら、母の日にぴったりな限定ボックスとメッセージカードもご用意しています!

こだわりのポイント

◆“ほろ苦”焦がし製法
表面の糖分をあえて焦がすことで苦くて甘い「カラメル」を再現

◆本格レシピを忠実に再現
ほとんどを人の手で作り上げた本格バスクチーズケーキ

◆福岡県産小麦
なめらかさを追求した福岡県産小麦粉に100%北海道産クリームチーズを使用

よく見かけるバスクチーズの中には、表面をバーナーで焦がした「バスクチーズ風」が多い中、こちらの商品は、本場スペインのバスク地方に伝わるレシピを忠実に再現したこだわりの品です。

熟練の職人が、天候や湿度に合わせて毎日焼き加減を変える徹底ぶり。そのこだわりは美味しさで評価され、一時は製造が追いつかないほど大ブレイク!贈答品としても人気継続中のデザートです。

詳しい商品のご紹介はこちらでご確認ください。

この記事をシェアする
この記事をシェアする
この記事を書いた人

Motto: 食べるのも作るのも大好き

餃子好きで結成した食べ歩きの会で1晩に3店は食べ比べを楽しむことが喜び。食すのは餃子に限らない。